• 2時間であなたも占い師になれる!

    ルーン占い講座

  • ルーン占いとは

    古代のゲルマン民族が作り上げた謎の文字、ルーン。

    古くは2世紀ごろから始まったと言われ、その多くは古代ゲルマンの神々を意味するもの。

    木や石に彫りやすいよう直線だけで構成されたルーン文字は、騎馬民族であるゲルマン人たちの戦場での占いにもよく使われていました。

                             

    占いで最もよく使われるのは、最も古いと言われる24文字のゲルマンルーンに、何も書かれていないブランクルーンを足した25個。大抵、木片や石に刻まれたものです。

     

    タロットなどカードの占いに比べて、数も少ないことから覚えやすく、また直接的で単純明快な答えを出してくれるルーン。2時間の講座ですが、一通り自分や他人を占えるようになっていただきます。また、すでにほかの占いを習得している方には、サブの占い方法として重宝すると思いますよ。

     

    西村知樹

     

     

  • お問い合わせ

    メッセージに

    「ルーン占い講座問い合わせ」とお書きください。
    詳細は3日以内に返信いたします。
    返信なき場合はinfo@startlikes.comまでお問い合わせください。

  • デビューカフェ

    労働から”なりわい”ステージへ